So-net無料ブログ作成
関連ニュース ブログトップ
前の2件 | -

ハリーポッターのスピンオフ「Fantastic Beasts and Where to Find Them」 [関連ニュース]

以前、ハリーポッタースピンオフ第1部作が2016年11月18日に公開されることは発表されていました。
「幻の動物とその生息地」が主題のハリポタスピンオフ作品公開日決定!

今回米ワーナーブラザーズにより、発表された情報では、2016年から2020年に続き、2年ごとに公開されるそうです。第1弾は、2016年11月18日 第2弾は2018年、第3弾は2020年に公開されることが公式発表されました。

タイトルは、「Fantastic Beasts and Where to Find Them」(原題)
公開情報は、未だ明らかになっていない部分は多いですが、監督を手がけるのはデヴィッド・イェーツ監督です。
David_Yates.jpg
デヴィット氏は「ハリーポッターと不死鳥の騎士団」から「ハリーポッターと死の秘宝Part2」の最終章までの4作手掛けた映画監督です。
脚本はもちろん、原作者であるJ・K・ローリングさんです。

しっかり、ハリーポッターに出てくる教科書も売られています。

nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「幻の動物とその生息地」が主題のハリポタスピンオフ作品公開日決定! [関連ニュース]

世界的大ヒットを生んだ「ハリーポッター」
シリーズ7作を終え、ハリーポッターの物語は完結しました。

ハリポタファンがシリーズを終えた喜びと寂しさを抱える中で、新たなスピンオフ作品が2016年11月18日に公開されることが報じられました。





タイトルは、「Fantastic Beasts and Where to Find Them」(原題)
3部作に及ぶ映画シリーズとなり、ハリー・ポッターの誕生から70年ほど前の魔法の世界を舞台にしています。

7bfdbc1705a272a7bf4d1a794d3b04b90.jpg

Fantastic Beasts and Where to Find Themは日本語訳で「幻の動物とその生息地」。本編でもハリーたちの教科書として登場しています。

今作は、「幻の動物とその生息地」の著者であるはニュート・スキャマンダーの冒険がえがかれるとのこと。スピンオフではあるもののおなじみのキャラクターは出てこないようですが、”魔法”の世界であるだけにハリーたちにつながる何かが登場するかもしれません。

現時点では、いまだキャストや撮影時期などは明らかになっていませんが、脚本はJ.K.ローリング氏自ら担当されるようです。

個人的には、ハリーたちの息子たちの物語、リリー・ポッターとセブルス・スネイプの恋物語などの方がみてみたいなとは思いましたが、公開が楽しみです。


nice!(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:映画
前の2件 | - 関連ニュース ブログトップ
Copyright © ハリーポッターをいろんな観点からご紹介 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。